カレンダー
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
最新の投稿
カテゴリー
最近のコメント
アーカイブス
GALLERY YUI
ギャラリーYUIホームページ
プロフィール
リンク
Mobile
qrcode
Admin
無料ブログ作成サービス JUGEM
Seach this site
2014.01.28 Tuesday
優しくつよいアザミ文花器。
この寒い寒い季節の花ではないですが、
素敵な花器をご紹介いたしますぴかぴか


<薊文花器 Daum 仏 H12cm>

1902年製作 Daum 薊文花器です。

『薊(あざみ)』は、春から夏にかけて花が咲き、
見た目のとおり、トゲトゲした葉っぱが印象的です。
魚の骨のトゲトゲしさと刀のような特徴から、
『薊』の漢字になったそうですパー



19世紀 フランスは普仏戦争の敗退の際、
ロレーヌ地方をドイツに渡すという結果になりました。
そして、
このトゲトゲなアザミは、
抵抗の象徴としてロレーヌ地方のシンボルとなり、
ガレ・ドームの作品のモチーフにもたびたび使われてます。



優しい色合いのピンクと黄色を練りこんだ半透明の素地に、
エッチングにて薊の輪郭を浅く浮かび上がらせてますパー



エナメル彩にての絵付けと金彩を施した美しい作品ぴかぴか



底には、ロレーヌ十字と、「Daum Nancy」サイン。



12cmという小ぶりながらも、
優しく、そして静かな意志の表れを感じる素晴らしい作品です拍手


YUI
 
| Gallery YUI (ギャラリーYUI) | ガラスの話。 | 13:41 | comments(0) | - |
コメント