カレンダー
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
最新の投稿
カテゴリー
最近のコメント
アーカイブス
GALLERY YUI
ギャラリーYUIホームページ
プロフィール
リンク
Mobile
qrcode
Admin
無料ブログ作成サービス JUGEM
Seach this site
2015.02.03 Tuesday
美しのボヘミア。
19世紀後半のボヘミアガラス。

美しい。。。











19世紀後半、ボヘミアガラス(またはドイツ) 神話文花器(裸婦像)
高さは約34cm


この時代に技術の高い作品を多く残している芸術家、
F・P・ザッハ(Franz Paul Zach)の作品と思われます。



薄すぎるほどの被せガラスもかかわらず、
この微妙な濃淡グラデーションぴかぴか
繊細に繊細に、美しい女性とブドウ文様を
高度なグラヴュール技術で表現されてます。

ふぅ・・・・

ため息でますね。。。



HPにはまだアップしてませんでしたので、
初のお披露目でございました拍手

YUI 
「本日、HPにもアップしました。もっとたくさんの写真をご覧いただけますパー
| Gallery YUI (ギャラリーYUI) | ガラスの話。 | 17:01 | comments(0) | - |
2014.12.11 Thursday
クリスマスモード★2014
YUIのクリスマスツリー

ご来店いただいたつもりで、
店内をごゆっくりご覧くださいませ。




「ようこそ、いらっしゃいませパー




「クリスマスにいかがでしょう。
BACCARATのワイングラスですぴかぴか




「こちらも小さめなBACCARATグラス。
それぞれ少しボウルの大きさや、
厚さ、ステムの太さが違うのが面白いですグッド




「この時期は金彩のグラスも、特に似合いますねぴかぴか




「少ーし日が暮れてからの様子です。」




「彼は丸田町の交差点を一日中見守ってます。。。パー





街もキラキラして、
忙しい毎日の中でも、
待ち遠しい時間が増えるのが12月星

時間が見つかったら、
大切な誰かのため、
がんばってる自分のために、
ぜひ一度YUIにてお似合いのグラスなど探してみてくださいね。


「スタッフ一同、お待ちしております拍手


YUI 龍。
| Gallery YUI (ギャラリーYUI) | ガラスの話。 | 14:57 | comments(0) | - |
2014.10.03 Friday
ホークス、ホークス。
福岡ソフトバンクホークス、パ・リーグ優勝ぴかぴか
YAHOOを立ち上げると、黄色い文字が目に飛び込んでました。

関係はないですが、ホークスつながりで、
YUIのホークスの商品をご紹介パー

アメリカのガラスメーカー”HAWKES社”のグラス達です。


左から
リキュールグラス、シャンパングラス、シェリーグラス。




<HAWKES社 リキュールグラス H9cm 径4.5cm>




<HAWKES社 シャンパングラス H10cm 径7.3cm>




<HAWKES社 シェリーグラス H11.5cm 径6cm>

 HAWKES社は1890年〜1962年の歴史のアメリカのガラスメーカー。
ヨーロッパとの関わりの深く、多様な技術を取り入れ、
素晴らしい作品をたくさん世に送り出したようですぴかぴか

YUIにあるこのグラス達も、見事なグラヴュール、カッティングで、
植物等の活き活きとした様子を表現してます拍手
一度ご覧くださいね。

YUI 
| Gallery YUI (ギャラリーYUI) | ガラスの話。 | 17:01 | comments(0) | - |
2014.07.31 Thursday
香りのおもてなし。
いい香りっていいですよね◎香織アート◎

YUIに来店されたお客様から、
なんかいい香りがする」と、
嬉しい言葉をいただきます拍手

YUIの優しい香りは、ランプベルジェ( lampe berger paris)です。
「オゾン生成機の機能」
「空気清浄機の機能」
「植物精油の機能」
「芳香剤の機能」
など、香りとともに私たちにいいアプローチをしてくれるようです。

本日、注文していたベルジェオイルが到着しましたパー
(YUIにてオイルの販売はしておりません)



YUIでは、いろいろと試した結果、
さわやかな青リンゴをメインにしております。

いつもは、青リンゴにローズ系を1〜2割混ぜておりますが、
今回、ローズ系がなかったので、初のクランベリーを試してみます。

そして、
商品としてのベルジェランプもございます。
恐らく80年以上くらいは経っているでしょう。
(蓋あたりにも、経年での傷は多少ございます。)


<ベルジェランプ クリスタルガラス 仏 H約15cm>

デザインとしては、本当にシンプルでカッコイイランプです。
昔はどんな香りを楽しんでたのでしょうかぴかぴか

さて、店頭での新しいオイルの組み合わせ(青リンゴ×クランベリー)が、
楽しみです。
暑い毎日ですが、さわやかにお出迎えいたします。

YUI 龍.

 
| Gallery YUI (ギャラリーYUI) | ガラスの話。 | 14:15 | comments(0) | - |
2014.07.11 Friday
台風一過。
7月11日。 丸田町交差点、YUI前にて。



青空がまぶしいおてんき
ここ名古屋の空は、昨日の荒れ模様とは打って変わり、
キラキラとしています。

そんな青空の下で、キーンと冷えた白ワインを飲めたら最高。
その時は、このグラスを使いたいと妄想中です。


<VAL SAINT LAMBERT(ベルギー) ワイングラス  H17.2cm 径7cm 1900年頃 >

コロンとしたボウルに、シンプルなグラヴュールでの複数ラインぴかぴか
ステムのさわやかなグリーンが、
青空と相性がいいパー



このグリーンの部分はウランガラスなので、
明るいとこでは、優しいさわやかなグリーン、
暗いとこでブラックライトを当てると発色し、妖艶な蛍光カラーぴかぴか



まるで、七変化する魅力的な女性のよう・・?
私もこのグラスのように、シーンごとに変化できるようになりたい・・デス拍手
(いい意味でかわいい

YUI 

 
| Gallery YUI (ギャラリーYUI) | ガラスの話。 | 15:06 | comments(0) | - |
2014.06.24 Tuesday
とっさの・・ステキ花器。
昨日のこと。

家の前には緑道があり、
そこは毎日必ず通る道。
その緑道では、ご近所の方々が掃除やお花のお手入れをしてくれていますチューリップ

毎日通るので、
「ひまわりのおじちゃん」
「トマトのおばちゃん」
「ダンディパパ」
「犬のおばあちゃん」
などなど、
毎日会う、お名前の知らないお友達(?)が日に日に増えて、
時々嬉しいプレゼントくれたりしますぴかぴか

昨日は、その「ひまわりのおじちゃん」から、
「待ってたよーーー!!!」と、キレイなユリの花を頂きましたるんるん

さっそく、花瓶に活けて・・・・・。
ん〜〜気分が上がりますねにじ

でも・・その花瓶。。
冷酒二合用のガラス徳利なんですけど。。


「これは、YUIの商品ですクローバー

やはり・・・
うちにも、とっさに登場できる素敵な花器があるとイイナァ。。


<FLOWER VASE 英 1880頃 H18.5cm>

このシルエットも彫りの技術も素晴らしい。



こんな美しい花器があったら、
優しい草花でも、ガーベラ一本だってとても似合う拍手

花がなくても、
この花器を窓辺に飾る・・のも、いいですねバラ

YUI 
| Gallery YUI (ギャラリーYUI) | ガラスの話。 | 16:13 | comments(0) | - |
2014.05.15 Thursday
スタイルよいBACCARATグラス。
季節の変わり目ですね。
暑かったり、涼しかったり、雨だったり、カンカン照りだったり・・。

憂鬱になりそうな雨だらけの梅雨へ向かって、
そして、
猛暑確実の名古屋の夏を乗り切るために、
お部屋にて素敵なグラスで過ごす・・なんていいですねぴかぴか


<BACCARAT ワイングラス H19cm>

ボウル部分とステムにダイヤモンドカット
屈折率の高いバカラのクリスタルガラスは、
光に応してキラキラ輝いてくれます拍手

雰囲気のよい、夜の大人の灯りの元でも、
昼下がりの自然光の下でも、
いろんな光を味方につけてくれます。

こんなグラスで美味しいものを頂けたら・・・。
いいですね。

YUI 
| Gallery YUI (ギャラリーYUI) | ガラスの話。 | 16:37 | comments(0) | - |
2014.04.17 Thursday
変わらない美味しさと美しさ。
変わらない美味しさ。



小学生の時に大好きで、
でも、小学生の私にとっては、
少し大人なイメージだった、このチョコ。

そう、人生初めてのエアインチョコ
LOTTE「霧の浮舟」ですぴかぴか



ひさびさに見て、思わず手に取りましたるんるん
懐かしいパッケージ、
一気に当時の記憶がよみがえりそうです。


先日、YUIに入荷したあの花器を初めて見たときに感じた、
ノスタルジックな感情は、これだったのかーーーとパー

その入荷した花器というのはこちら。


DAUM Nancy 帆船風景文つる首花器 H18cm>

この夕焼けに染まるオレンジ色を練りこんだ素地に、
エッチングにて帆船群と海景をレリーフ状に浮かびあがらせてます船



そしてグリザイユ(灰色単彩画)で優しく描かれた作品。
特にこの器形が珍しいですね拍手



それぞれ作品の発表は、約100年くらい違うのでしょうが。。
それぞれのファンの皆様へ。
思わず紹介したくなりましたぴかぴか

YUI 
| Gallery YUI (ギャラリーYUI) | ガラスの話。 | 15:11 | comments(0) | - |
2014.01.28 Tuesday
優しくつよいアザミ文花器。
この寒い寒い季節の花ではないですが、
素敵な花器をご紹介いたしますぴかぴか


<薊文花器 Daum 仏 H12cm>

1902年製作 Daum 薊文花器です。

『薊(あざみ)』は、春から夏にかけて花が咲き、
見た目のとおり、トゲトゲした葉っぱが印象的です。
魚の骨のトゲトゲしさと刀のような特徴から、
『薊』の漢字になったそうですパー



19世紀 フランスは普仏戦争の敗退の際、
ロレーヌ地方をドイツに渡すという結果になりました。
そして、
このトゲトゲなアザミは、
抵抗の象徴としてロレーヌ地方のシンボルとなり、
ガレ・ドームの作品のモチーフにもたびたび使われてます。



優しい色合いのピンクと黄色を練りこんだ半透明の素地に、
エッチングにて薊の輪郭を浅く浮かび上がらせてますパー



エナメル彩にての絵付けと金彩を施した美しい作品ぴかぴか



底には、ロレーヌ十字と、「Daum Nancy」サイン。



12cmという小ぶりながらも、
優しく、そして静かな意志の表れを感じる素晴らしい作品です拍手


YUI
 
| Gallery YUI (ギャラリーYUI) | ガラスの話。 | 13:41 | comments(0) | - |
2013.08.05 Monday
美しすぎます、ロブマイヤー。

おぉぉ。。。。。美しい。

ロブマイヤーの素晴らしいグラス(高杯)です


<1880年頃 ルードヴィッヒ・ロブマイヤー H25cm 径13cm>


1823年創業のロブマイヤー。

創業者ヨーゼフ・ロブマイヤーJoseph Lobmeyr )がガラス細工職人として、
ウィーンに小さなお店を立ち上げたことから、歴史が始まります

上質なガラス、素晴らしいデザイン、
丁寧で洗練された熟練職人たちの手によって、
数多くの逸品を作り出してきました。

貴族の中の貴族」と言われた、
ハプスブルグ家から皇室御用達の称号をも賜わったガラスメーカーです


ハプスブルグ家からロブマイヤーに授与された皇室御用達の看板。「双頭の鷲」


このグラスは、
創業者の息子ルードヴィッヒ・ロブマイヤーLudwig Lobmeyr)の作品。

鉛を使わないカリ・クリスタル特有の軽さと透明感。
一点一点宙吹きによってこの信じられないほどの
極薄ガラスに施される彫り。

ため息。。。ものです









高さ6cmのティーカップと比べてみましょう。
色気のあるシルエットと、長身なボディ。

たまりません。。。






現在、YUIにて展示中ですので、
ぜひ本物のオーラを感じてくださいね

お待ちしております。

YUI 

| Gallery YUI (ギャラリーYUI) | ガラスの話。 | 14:55 | comments(0) | - |